NAGOYA NSC COLLEGE

←前へ ↑一覧へ 次へ→

JID中日本エリア学生賞2019 中部大学   2019/06/03

中部大学
工学部建築学科



佐野佑太( Yuta Sano )さん

「屋根を編む」
―こどもホスピスがつくるまちとみどり―

くつろぎと安らぎを感じられる、家のようなこどもホスピスを都市に設計する。都市に溶け込む新たなコミュニティとして、小児がん患者とその家族のためのサードプレイスを提案する。

小さな単位に分節された片流れ屋根を群造形としてまとめ、都市的スケールのコミュニティや公共空間の豊かさと住宅的スケールの心地良さとを両立させた手法が高く評価された。





※本来ならば受賞が確定次第、ご卒業前に本稿をアップロードする予定でしたが、Webサイトの問題などもあり大幅に遅れましたことを、お詫び申し上げます。